Author: editer

<IT重説 社会実験参画>  株式会社ワークスプラスは、国土交通省による「個人を含む売買取引についての IT を活用した重要事項説明(IT 重説)の社会実験」の社会実験登録事業者となりましたのでお知らせいたします。 (IT 重説とは) ・宅地建物取引業法第 35 条に基づき宅地建物取引士が行う重要事項説明を、 オンライン会議システム等のITを活用して行うものです。 ・パソコンやテレビ等の端末を利用して、対面と同様に説明・質疑応答が可能。 ・「宅地建物取引業法の解釈・運用の考え方」において、対面で行う重要事項説明と同様に取り扱うものと規定されています。 (IT 重説のメリット) ・遠隔地のお客様の移動や費用等の負担軽減 ・重説実施の日程調整の幅の拡大 ・来店困難な場合でもお客様への説明が可能...