日進市で不動産買取や相続・収益物件に関する相談に対応!売却と買取のメリット・デメリットや買取に向いている物件

日進市で不動産買取や相続・収益物件に関する相談に対応!売却と買取のメリット・デメリットや買取に向いている物件

不動産を売る方法として売却と不動産会社による買取がありますが、両者には一体どのような違いがあるのでしょうか。日進市で不動産買取を行う株式会社ワークスプラスが、売却と買取それぞれのメリット・デメリット、不動産買取が向いている物件について解説します。

相続・収益物件の不動産買取のご相談は、ぜひ日進市の株式会社ワークスプラスまで。

売却と買取のメリット・デメリット

家の模型とメリット・デメリットの文字

不動産の売却と買取には、どのようなメリット・デメリットがあるのか解説します。

売却のメリット

売却を行うメリットは、納得できる価格で売却が可能なことです。

購入希望者が多数現れるような利回りの高い収益物件であった場合、高額で不動産を売却できる可能性があります。時間がかかっても希望の価格で売りたい、という方にはぴったりです。

売却のデメリット

売却を行うデメリットは以下が挙げられます。

  • 周りに知られる
  • 売れるまでに時間がかかる

不動産会社は買主を募るために、様々な広告をかけます。そのことによって、周りに売却しようとしていることが知られる可能性があります。売却を知られたくない人にとっては、デメリットであるといえるでしょう。

また、一般的に不動産売却は時間がかかることが多い売却方法です。早期に現金化を希望する方にとっては、売却は向いていないでしょう。

買取のメリット

買取を行うメリットは以下のとおりです。

  • 仲介手数料が不要
  • 早期の現金化が可能
  • 利回りの悪い物件でも売れる

買取では、不動産会社が直接不動産を購入するため、仲介手数料がかからないメリットがあります。募集をかけて買主を募る一般的な売却とは異なり、不動産会社の買取は売主の希望に合わせたスケジュールが可能です。現金化を急ぐ方にとっては、大きなメリットであるといえます。

買取を希望する不動産が収益物件であった場合、利回りが悪くても不動産会社は買取をしてくれます。不動産会社はリノベーションなどの付加価値を付けて再度販売するので、多少条件の悪い物件でも買い取ってもらえるのです。

買取のデメリット

買取を行うデメリットは下記が挙げられます。

  • 通常の売却より価格が低くなることがある
  • 買取不可の物件もある

不動産会社による買取は、一般的に買主を募る売却よりも価格が低くなることが多くあります。これは、再度売却を行う際のリスクや、事業経費などを想定した上の価格であることが理由です。

また、不動産会社は収益を出さなければ経営が成り立たないので、どんな不動産でも買取をするわけではありません。そのため、修復できないレベルの破損や老朽化などは、買取をしてもらえない可能性があります。

不動産買取が向いている物件

不動産買取が成立した様子

不動産買取が向いている物件としては、買い手がつかないようなものが挙げられます。具体的なケースをいくつかご紹介します。

1.築年数が古い物件

一般的に築年数が経てば市場価値は下がります。古くなった物件のリフォームを行って売りに出しても、費用を賄える程の利益が出るとは限りません。

また、1981年5月以前に設計された建物は、旧耐震基準です。耐震性を気にする買主が多い地震大国日本では、一般的な不動産売却は難しいでしょう。

2.リフォームが必要な物件

上述したように、物件のリフォームを行って売りに出しても費用を賄える程の利益が出るとは限りません。買取であれば、不動産会社が再販する際にリフォームやリノベーションをするため内装の状態はあまり重視されません。

3.事故物件

事件や事故があった物件を売却することは難しいでしょう。そのため不動産会社の買取をおすすめします。

4.早急に売却・現金化したい物件

買取は、買主を探す必要がありません。不動産会社が提示する価格に売主が納得すれば即売却できます。そのため、一般的な売却よりも短期間で売却・現金化が可能です。

5.仲介でなかなか売れない物件

1年以上買主が付かない場合は、買取を検討することをおすすめします。

以上のように、老朽化が進んだものや、条件が悪く長く購入者が現れない物件などは買取に向いています。また、利回りの悪い物件も買取がよいでしょう。

日進市の相続・収益物件の不動産買取は株式会社ワークスプラスにご相談を!

売却と買取のそれぞれに向いている物件の違いを理解して、満足できる取引を行いましょう。

株式会社ワークスプラスでは、日進市をはじめ全国対応で相続・収益物件の不動産買取を行っております。相続した一棟物の売買をご検討している場合は、ぜひご相談ください。専門知識の豊富なスタッフが迅速に対応いたします。Zoomなどのビデオ通話を利用した非対面でのご相談が可能です。

不動産投資資金調達支援では、欧州の投資ファンド系ホールディングスから直接の融資契約となり、EUR通貨で実行されます。融資金額は6000万以上~24億円程度(応相談)、担保は不要で抵当権の登記はいたしません。

また、日進市に限らずホテル物件情報や太陽光発電用地も探しているため、お心当たりがある方は日進市の株式会社ワークスプラスまでお知らせください。

日進市で不動産買取や相続・収益物件に関するご相談はワークスプラスへ

会社名 株式会社ワークスプラス
住所 〒470-0104 愛知県日進市岩藤町所寒519-1
代表者 加藤 尚未
TEL 0561-74-7080(代表)
FAX 0561-74-7081
メール info@worksplus.co.jp
URL https://worksplus.co.jp